簿記

簿記知りたい

簿記について知りたいと思うことを余すことなく

簿記という資格を知っている人は多いと思いますが、詳しく理解している人は意外と少ないと感じます。特に試験に関しては、なお更その傾向が強いと思います。
「どんな勉強が良いのか?」「どういった教材が良いのか?」「試験の難易度はどうなのか?」など正確に理解している人はごく一部の人だけです。
そんな簿記について知りたいと思うことをこのサイトで解説していきます。

簿記は皆さんもご存知の通り、経理の知識を身につけることが出来ます。
その人気は計り知れなく、日商簿記2級だけでも年間に26万くらいの受験者が集まります。

しかし、これだけの人気を誇りながら、中々試験に合格できなくて苦しんでいる人が いることも確かです。

例えば日商簿記2級で言えば毎回半分以上の方が不合格になり、多い時なら、 8割以上の方が不合格になります。
また比較的合格しやすいと言われている3級でさえ、半分の方は不合格になります。
その原因として考えられるのが、簿記について詳しく理解していないことが考えられます。

現在はインターネットの発達で、個人が情報を発信できるようになり、誰でもすぐに情報を 入手できるようになりました。
しかし、その反面、信憑性にかける情報が氾濫し、どの情報が正しいのかユーザーを惑わせる原因にもなっています。
その結果、正確でない情報をユーザーが信じ込んでしまい、誤った学習をしてしまっています。
このようなことが合格率を下げている原因の一つになっています。

ですので、このサイトでは簿記の情報を出来るだけ正確に、そして合格するのに有益な情報を提供して参りたいと思います。

簿記について知りたいと思っても良い情報にめぐり合えない、信憑性のある情報を知りたいと思う方は是非参考にして下さい。

合格するのに必要な情報をこのサイトに詰め込みました。 少しの時間だけお付き合い頂ければと思います。