簿記の勉強時間

簿記知りたい

簿記合格のための勉強時間について知りたい!

勉強の基本は量だとすでに説明しましたが、どのくらい勉強しなくてはいけないのか 説明していきます。

当たり前ではありますが、簿記2級と3級によって勉強時間は異なります。
インターネットでは、簿記2級は250時間、簿記3級では150時間と言われています。
私もその勉強時間は妥当だと思います。 しかし、可能なら+50時間くらい多めに勉強したいとこです。

もう一度確認しとくと、簿記の試験は2級も3級も半分以上の方が不合格になります。
つまり、合格する人よりも不合格になる人が多い試験です。
そのような試験では、他の人よりも多めに勉強するくらいの気持ちがなければ合格できません。

上記の勉強時間はあくまでも目安で、そのくらい勉強すれば合格できると言うわけではありませんし、個人差も出てきます。
しかも独学で勉強するとなれば、もしかしたら的外れな学習をしている恐れもあり、 勉強の割には力が付いていないということも考えられます。
どんなに優れて教材、勉強法でも量にはかなわないと認識して下さい。

しかし、あまりにも多く勉強時間を設定しまうと逆効果になることもあります。
人間と言うのは大きな目標であればあるほど、リアル感がなくなり、 続けられなくなります。

例えば、普段ほとんど勉強してこなかった方が、明日から毎日8時間勉強すると決めても 中々出来ません。 仮に出来たとしても長続きはしないと思います。

ですので、現実的に可能で、頑張れば達成できる勉強時間を設定することが重要なのです。
理想的なことを言えば、簿記2級なら一日3時間や4時間くらいの勉強で、 3ヶ月か4ヶ月くらいでこなすのが理想です。 そのくらいだと記憶にも残りやすく、万全の状態で試験に望めると思います。

まずは、簿記2級なら300時間、簿記3級なら200時間と設定してみて下さい。